野犬センター

初めまして、野良犬と申します。 ゲーム:大航海時代オン(E鯖)再開中, 職業:☆朝⇔エンジニア☆夜⇔学生☆。 趣味:日本語,お花,お料理,動物。 学校:南台科大日文系(夜) 中國語+日本語のBlogwよろしくー

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

席順のマナーといえば~♪

こんばんはー犬です。

先日、席順(ビジネス)マナーにの授業を勉強になりました。

席順とは、文字どおり座席の順序のことをさしますが、
実は席順には上位の席[上座=かみざ]、下位の席[下座=しもざ]があります。

たとえば、和室や洋室、車内での席順にも上座や下座があるのをご存じでしたか?
すすめられないのに勝手に座るのは洋室・和室ともマナー違反ですから、指定された後に腰を掛けましょう。上座をすすめられたら、遠慮せずにその場所に座ります。特に指定のない時は、下座に座るのが礼儀です。

1.エレベーターの席順について

      

操作ボタン出入口

ルール:入り口から遠い→上の人(神人社員)
    入り口から近い→下の人(新人社員)

新人社員
新人社員の定位置は④にあたる場所です。ここは開閉ボタンなどの操作を行う位置です。
また操作板の方をなるべく見ずに、中心を向いておくことも大切です。

上座と下座
基本としては、奥に上司を、出入り口には低い人を配置するのがビジネスマナーです。

エレベーター内のエチケット
エレベーター内に同僚や部下が入ってきても会釈程度にしておきましょう。
エレベーター内での私語は控えてくださいー。

2.タクシーでの席順について (日本のタクシー)

㊤前

 



㊦後

①~④が人事の順です。①を社長、④を新入社員とお考えください。
基本ルールは上記のようになります。しかし、タクシーは通常左のドア
から開閉いたしますので、左ドア側のドアを好む上司もいます。
右の奥を無理に勧めるのは控えましょう。

新入社員
④の新入社員は運転手に目的地を告げること、精算を行うことが仕事です。

3.飛行機での席順について

㊤前

通路

㊦後

まず、基本は飛行機の窓側が上位の席になります
しかし、トイレなどの関係から通路側を好む上司のかたもいらっしゃいます。
ここでも臨機応変な対応を求められます。
まずはお好みの席を訪ねるほうがいいでしょう。

4.列車での席順について

㊤前

通  路

通          路     

通  路

㊦後

進行方向を上に見たときの図です。
①~⑥が上下関係で、①が偉く、⑥は新入社員とお考えください。

六人席になった時には左の図のように着座しましょう。
四人席になった時には右の図のように着座しましょう。

*進行方向を向き、窓際の席が上座になります。

しかし、タバコに近いことや、トイレに行きたがる上司もいます。
着座するまえに、「どちらがお好みですが?」と配慮を見せる必要があるだろう。

スポンサーサイト

| ビジネス基礎 | 03:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復習篇PARTⅢ

こんばんはー犬だぉ

先週に続き内容を補充します。

まいる」、「うかがう 細かいところが違います。

謙譲語の特別動詞

行く先・来る先

まいる(参る)

人・単なる場所

うかがう(伺う)

人・単なる場所


ex:上司:今日の午後からどこかに行くんですか。

部下:はい、出張のため、東京行きます行き先は「場所」です
                          
                          参ります   伺います ×     

部下:はい、Y社の佐藤様のところに行きます行き先は「人」です。
                             
                参ります伺います、どっちもOKです

ビジネス知識:(補充説明)

「あなたの会社」御社⇒(会話用) 貴社⇒(文章用)

「私の会社」当社⇒(丁寧語) 弊社⇒(敬語)=謙譲語(自分を低くする下がる)

| ビジネス基礎 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復習篇PART II

 

こんばんはーU・ω・Uです。

今回は復習Part II の復習を載せました。
(チャンット勉強してくださいー♪)

「敬語の特別動詞」

 

動詞

尊敬語

謙譲語

言う

おっしゃる(仰る)

申す・申し上げる

着る

お召しになる

×

見る

ご覧になる

拝見する

借りる

×

拝借する
(はいしゃく)

思う

×

存じる

やる、あげる

×

差し上げる

もらう

×

頂く

くれる

くださる

×

いる

いらっしゃる
おいでになる

おる

する

なさる

いたす

行く

いらっしゃる
おいでになる

参る・伺う

わかる

×

承知する
(しょうち)

来る

いらっしゃる
おいでになる

参る・伺う

食べる

召し上がる

頂く

会う

×

お目にかかる

知る

ご存知だ

存じる

聞く

×

伺う

寝る

お休みになる

×

死ぬ

亡くなる

×

復習篇Part I
http://noraikann.blog94.fc2.com/blog-entry-362.html

 


 

 

| ビジネス基礎 | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。