野犬センター

初めまして、野良犬と申します。 ゲーム:大航海時代オン(E鯖)再開中, 職業:☆朝⇔エンジニア☆夜⇔学生☆。 趣味:日本語,お花,お料理,動物。 学校:南台科大日文系(夜) 中國語+日本語のBlogwよろしくー

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Louis Jadot

こんばんはーU・ェ・U

今日はルイ・ジャドの白ワインを買いました。ヾ(⌒▽⌒)っ旦

ワインといえば、まだ初心者なんです。
お友だちと一緒に行ったので、少し安心しました。
突然にワインを買ったの理由はなんでしょう。
(こういうの質問あるでしょう

実は、最近ワイン大好きな友だちを知り合ったのです。
彼女からワインがいいものだということを聞いてもらったから、ずっと気にしています。 でも、いつもビールを飲むの犬にとって、ワインは未知な世界だと思って~ 専門店にたくさんのワインを並んでいますから、ちょっとビックリした。 (緊張感!!

種類、メーカーぜんぜん知らずに選んだのポイントって何でしょう!

答えは:デザインです!ちなみのものを選びましたw

DSC02638.jpg  ルイ・ジャドは1859年に設立されたブルゴーニュの名門ネゴシアン
であり、また、105haの自社畑を所有するブルゴーニュのトップドメーヌでもあります。

マコン・ブラン・ヴィラージュ・ルイジャド『フランス・辛口』

ワインの種類:

白ワイン
主に無色に近い色調から(時に緑がかった)黄色みを帯びたワインを白ワインと呼ぶ。白ブドウなど主に色の薄い果皮のブドウを原料とし、発酵には果汁のみを使用する。酸味の強い物は、一般的に魚料理に合うとされる。
赤ワイン
透き通った赤や濃い紫、あるいは赤褐色のワインを赤ワインと呼ぶ。一般に白ワインよりもタンニンを多く含み、渋みがある。主として黒ブドウや赤ブドウを原料とし、果実を丸ごとアルコール発酵させる。この発酵の過程で、果皮に含まれる色素やタンニンが抽出される。マロラクティック発酵により減酸が行われることも多い。濃厚な風味のものは一般的に肉料理に合うとされる。また冷やすと苦味が増すので、冷やさないのが普通である。
ロゼワイン
ロゼ(rosé)とはフランス語で「薔薇色」を意味し、時にピンク・ワインとも呼ばれる赤みを帯びた淡い色調のワインを指す。製法には、果皮の色の薄いブドウを赤ワインのように醸造する方法や、赤ワインと同じブドウを白ワインのように醸造する方法、赤と白の双方のブドウによる混醸などがあり、味わいも様々である。

ちゃんと勉強しないと(`・ω・’)

White_Wine_Glas.jpg Wine_consumption_world_map.png 
ワインといえば、
どんなに醸造の技術が進歩しても良いブドウからでしか良いワインは作れない。

各国の1人あたり年間ワイン消費量





 


スポンサーサイト

| ワイン | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。