野犬センター

初めまして、野良犬と申します。 ゲーム:大航海時代オン(E鯖)再開中, 職業:☆朝⇔エンジニア☆夜⇔学生☆。 趣味:日本語,お花,お料理,動物。 学校:南台科大日文系(夜) 中國語+日本語のBlogwよろしくー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

箱根の概況メモメモ_〆(・ω・;)

概況(がいきょう)(ふる)くからの温泉町(おんせんまち)で、また江戸時代(えどじだい)には箱根の関(はこねのせき)()かれた()として有名(ゆうめい)である古来(こらい)東海道(とうかいどう)要衝(ようしょう)であり、「天下(てんか)(けん)」と(うた)われた難所(なんしょ)箱根峠(はこねとうげ)のふもとには宿場(しゅくば)関所(せきしょ)()かれた。近代(きんだい)以降(いこう)保養地(ほようち)観光地(かんこうち)として発展(はってん)各所(かくしょ)()温泉(おんせん)や、(あし)()()大涌谷(おおわくだに)仙石原(せんごくはら)などがとりわけ有名(ゆうめい)である。

問題(もんだい)とうして箱根(はこね)(ふる)くからの温泉町(おんせんまち)ですか。

(こた)え:戦国時代(せんごくじだい)から武将(ぶしょう)たちの怪我(けが)疲労(ひろう)をなおす温泉です。

PS:この前から政治的(せいじてき)には不穏(ふおん)状況(じょうきょう)が続けていた。

歴史(れきし)箱根の関(はこねのせき)関所(せきしょ)とういことです。今で言うと、高速(こうそく)料金所(りょうきんしょ)空港(くうこう)出入(でいり)(ぐち)みたいなものです。

問題:関所を(とお)人々(ひとびと)はそこで通行料金(つうこうりょうきん)支払(しはら)うですね?そこでその支払ったお金は誰が()()るのですか?

答え:江戸幕府(えどばくふ)。つまり今で言うと国(政府(せいふ))です。

風土(ふうど)年平均気温(ねんへいきんきおん)12前後(ぜんご)年間(ねんかん)(つう)じて東京(とうきょう)より4-5(ひく)い。冬季(とうき)道路(どうろ)凍結(とうけつ)注意(ちゅうい)神奈川県(かながわけん)東南(とうなん)(たん)位置(いち)し、(きた)は南足柄市、東は小田原市(おだわらし)(なん)は湯河原市、西側(にしがわ)静岡県(しずおかけん)(せつ)する。

問題:冬季に箱根も雪を降りますか。

答え:雪が降る場合もあるけど、あまり降らない。

産業(さんぎょう)日本を代表(だいひょう)するリゾート地の一つで、箱根町の人口(じんこう)1.4万人に(たい)して年間(ねんかん)観光客(かんこうきゃく)1900万人にのぼる。
(やま)
(みずうみ)草原(くさはら)温泉(おんせん)など多様(たよう)属性(ぞくせい)(あわ)()ち、四季(しき)折々(おりおり)魅力(みりょく)がある。
観光(かんこう)資源(しげん)
豊富(ほうふ)なため、別荘地(べっそうち)よりも観光地(かんこうち)としての色彩(しきさい)が強い。

問題:とうして、箱根はリゾートになれますか。

答え:東京に近くて交通も便利し、列車もあります。

文化(ぶんか)箱根温泉(はこねおんせん)が知られるようになったのは、豊臣秀吉(とよとみひでよし)小田原(おだわら)征伐(せいばつ)がきっかけである。広大(こうだい)小田原城(おだわらじょう)()めるため全国(ぜんこく)武士(ぶし)(あつ)長期(ちょうき)滞陣(たいじん)したが、その無聊(ぶりょう)(なぐさ)めるため温泉に(はい)ったといわれている。

問題:慰めるため温泉に入ったと言われているって?

答え:現在では観光地域や温泉を楽しみに観光客等が温泉を楽しみにきている。

特色(とくしょく)広大(こうだい)富士(ふじ)箱根(はこね)伊豆(いず)国立(こくりつ)公園(こうえん)一角(いっかく)()める。(きわ)めて見所(みどころ)が多く、また多様(たよう)な楽しみ方ができる。東京から日帰(ひがえ)(けん)であるが、できれば宿泊(しゅくはく)してゆっくり回りたい。
見所(みどころ)箱根町(はこねまち)全域(ぜんいき)にわたるが、施設(しせつ)集中(しゅうちゅう)しているのは、箱根湯本(はこねゆもと)強羅(ごうら)仙石原(せんごくはら)(あし)()()南部(なんぶ)元箱根(もとはこね)箱根町(はこねまち))の4地区(ちく)

箱根湯本は、歴史(れきし)のある温泉街(おんせんかい)で、宿泊施設(しゅくはくしせつ)のほかに日帰(ひがえ)温泉施設(おんせんしせつ)も多い。

問題:日本はいろんな観光地があるでしょう。

箱根の雰囲気って何の感じですか。

答え:日常に疲れたりした時とか、温泉で体を休めたいなっていうとき行くとか。また、箱根マラソンは通称、箱根駅伝って言うんだけど。

   【走り終われることが重要】

 

 

 

 

| 日本文化について | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://noraikann.blog94.fc2.com/tb.php/259-92227088

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。